岡山県倉敷市、水島駅、栄駅周辺で歯科医院をお探しなら「おおやま歯科」

記事詳細

20.03/01☆噛む話☆

「お口を整える為に大切な『噛む』話」

ポカン口を防ぐ為に大切なのが噛むこと。『現代人は昔と比べてあごが小さい』と言われますが

実際どうなのでしょう?縄文人と現代人を比較すると、あごの大きさに変化はありますが

それに加え歯が内側に寄っているという研究報告も。

これは現代人の『食べ物をすりつぶして噛む動作』が減ったことが要因と考えられます。

 

噛む動作は3つの動きから成り立ちます!!

1 前歯などで食べ物を噛みちぎる

2 奥歯などですりつぶす

3 奥歯などでさらによく噛んで舌を使って飲み込む

 

食事ではこの3つの動作をしっかりできるのが理想的。

また噛む訓練のために、食材を細かくしすぎないよう調理の工夫が大切です!

大きいままで!長いままで!小さいものは巻いて!巻いて!

 

詳しくは医院に置いてあります『ハノコト』をご覧ください。