岡山県倉敷市、水島駅、栄駅周辺で歯科医院をお探しなら「おおやま歯科」

記事詳細

20.03/09☆歯の疑問☆

歯の疑問①

Q 虫歯になりやすい人はいるの?

A 虫歯のなりやすさは、主に生活習慣が左右します。

  人によって虫歯になるリスクは異なるため、その人に合わせた予防策を講じることが必要になります。

  虫歯菌は最初は保護者などの身近な人から『感染』することが多いと言われています。

  そのため、保護者の虫歯リスクが子供に影響すると考えられます。

 

●歯の表面は『溶けたり戻ったり』を繰り返している!!

 食事をすると、虫歯菌が食事の中に入っている糖分を栄養に酸を出して歯の表面を溶かします。

 しかし、食後は唾液の力などにより、酸が中和され溶けた表面をもとに戻そうとする「再石灰化」

 という作用がおきます。ただし、だらだらとお菓子などをつまんでいると、再石灰化する時間がなく

 歯に穴があいて虫歯になります。

 

●歯に穴があいてしまわないように、今日からできること!!

 『食事やおやつは時間を決めてメリハリを。だらだら飲食しない』

 『食後の歯磨きができないときはガムなどを有効活用しよう』

 『フッ素入りの歯磨き剤を使おう』

 

詳しくは医院に置いてあります『ハノコト』をご覧ください。