岡山県倉敷市、水島駅、栄駅周辺で歯科医院をお探しなら「おおやま歯科」

診療案内

審美歯科・ホワイトニング

審美歯科について

審美歯科とは、見た目にも美しい口元を実現する総合的な歯科医療のことを言います。また、歯ならびや歯の色にコンプレックスを持っている方に、自信を持って素敵な笑顔になっていただく治療でもあります。

従来、むし歯を治した後の詰め物やかぶせ物は、銀歯になってしまうのが常識でした。前歯は保険でも白いかぶせ物ができましたが、白い部分がプラスチックのため、時間が経つと黄色く変色したり、歯ぐきとの境目が黒い筋になって目立ってしまうことが多く、とても見苦しいものでした。

最近では、前歯はもちろん、奥歯にも白い詰め物やかぶせ物を求める方が増えてきています。金属を使わない治療もできますので、アレルギーの心配も少なくなります。

審美歯科について

ホワイトニングについて

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、歯科医師の指導を受けながら、ご自宅にてご自身で行っていただく方法です。

一人ひとり、自分の歯型に合ったトレー(薄くやわらかいマウスピース)を作成いたします。

トレーの中にホワイトニングジェルを注入し、それを歯に装着し、寝ている間にホワイトニングジェルを作用させて歯を白くします。

ホワイトニングについて

◆ ホームホワイトニングの方法

  • STEP.1 歯磨き・準備
  • STEP.2 装着
  • STEP.3 翌朝
  • STEP.4 保管

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行われるホワイトニングのことで、ホワイトニング剤に光を照射して歯を白くしていきます。

短期間で治療が済み、いち早く効果が実感できることが特徴です。

◆ オフィスホワイトニングの方法

  • STEP.1 検査する
  • STEP.2 歯の汚れを取る
  • STEP.3 歯の周辺を保護
  • STEP.4 ホワイトニング

ホワイトコート(歯のマニキュア)とは

ホワイトコートは、光で固まる白いプラスチック材を歯の表面に薄くコーティングすることで、元の歯の色を隠し、白く仕上げることができます。

歯を全く削らないため痛みがなく、刺激の強い薬剤も使わないので歯の表面も傷つかず安心です。

着色の強い歯や、かぶせ物や差し歯も白くすることができます。

また、様々なカラーバリエーションがありますので、お好きな色合いに仕上げることができます。

ホワイトコートはホワイトニングに比べ短時間で効果が出ますので、継続して通うのが困難な方や、結婚式など急な場合におすすめです。

よくあるご質問

歯を白くするにはどうしたら良いですか?

歯磨き剤もありますが、歯科医院でのホワイトニングがおすすめです。

歯を白くする効果のある歯磨きの着色(ステイン)を、リンゴ酸などによって溶かして落とすタイプが主流です。

歯科医院では、PMTCというクリーニング法を行ったり、症状に応じてブリーチ剤を使うなど、いろいろなホワイトニングがあります。

ホームホワイトニングとは何ですか?

歯科医師の指導のもと、自宅でジェルの入ったトレーを装着し、歯を白くすることです。

なぜ白くなるのですか?

主成分の過酸化尿素が化学反応を起こし、その結果発生する活性酸素による漂白作用のためです。

痛くないですか?

歯の状態(破損、亀裂、磨耗、知覚過敏などを除く)が悪くなければ、痛みは出ません。

ただし、知覚過敏を発症することが稀にあります。

ホワイトニングの治療期間はどれくらいですか?

歯が白くなる期間には個人差があります。また、歯によって白くなりやすい歯となりにくい歯があります。歯科医師がシェードガイドにより現在の歯の色を測定し、ホワイトニング後の色を予測しますが、はっきり期間と効果を限定することはできません。

通常は2週間ホワイトニングを続け、効果を測定してから終了か継続かを決定します。

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 矯正歯科